« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月20日 (土)

第45回静岡ホビーショー

リンク: 第45回静岡ホビーショー.

今年もなんだかんだ言って、ホビーショーに行って来た。
なんだかんだというのは、ただ自分のやる気。
人が多いので、結構面倒くさいのである。

毎年クルマを停める所で悩む。
今年もハズシてハズシてとある駐車場に停めたのだが、よくよく見ると、

ツインメッセの駐車場が「空車」

やられた。
去年は、駐車場が大混雑だったので皆、ウラをかきすぎているか!?

以下、今年の感想を少し。
全体的に業界の苦しさがにじみ出ている感じを受けた。

まずはメジャーブースから
田宮模型
ミニ四駆に未だ頼るしかない苦しさが・・・ラジコンもD1はヨコモに持っていかれてしまったし・・・
バンダイ
ガンプラが全て。多色成型の技術はスゴイが、最近の小僧はプラモデルを作るのか!?
なんか去年はあったのに今年は無いメーカーがちらほら。

KATO
鉄道模型に進化が。単線のレイアウトに3編成同時走行。最近の鉄道模型をよく知らないが、どうもデジタル制御をしているらしい。・・・ちょっとググったら、DCC(デジタル コマンド コントロール)というものの様である。

次にマイナー(大人の)ブース。
2足歩行ロボットが増殖中。やたらに2足歩行である。
フタバ、サンワ、JR、Hitecなどの遠隔制御機器メーカはとりあえずコレ。しかも年々進化しており、今年は動作のスピードアップが感じられた。
まぁ、陸モノ以外のラジコンは元々マーケットが小さいので皆それぞれ独自路線を追求中。空モノは初心者向けが増えてきた。マニア向けはそもそも組合に加盟しているメーカーが少ないのでホビーショーではあまり情報が得られない。

そんなことより、一番楽しかったのが陸上自衛隊車両展示。
なんてったって、もうさわり放題(笑)。皆さん好き勝手やってました。
さわっても壊れるモノじゃないのだが(壊れたら困る)。

周りに本物の自衛官が警備しているのだが、コレがなんかどう見てもコスプレしている兄ちゃんにしか見えない(爆笑)。
写真を撮りたいので一緒に写って下さい。って言うとすごい照れくさそうである。

また隊員に色々伺ってみた。
・最高速度はどれ位ですか?
「普通に高速道路を走れます」
・乗り心地は?
「想像している以上に悪くないです」
・タイヤは特殊(防弾)なものですか?
「普通の空気が入っているタイヤです。でもパンクしても走れます」
コレって特殊じゃないの?ランフラットタイヤか?

ちょっとディープなところで、
・装甲厚は?
「お答えできません」
・何cmの弾までなら大丈夫ですか?
「だから、そういう部分にはお答えできません」
ココは、機密事項らしい。

最後に、
・危ない人(かなりマニアックな人)って来ます?
「時々来ますね(笑)」
絶対、隊員よりもマニアな人(隊員はマニアじゃないか)がディープな質問をするんだろうなぁ。

今日は、コスプレ兄ちゃん(隊員の方ごめんなさい)の写真を。

Dvc00010

2006年5月16日 (火)

業務分担

5月も半ばに入って、遅まきながらの業務分担の話があった。
軍隊に例えると、「兵」から「士官」になれとのこと。
1つ目は、分隊長として。ただし隊員は2手に分かれている。
2つ目は、今後現れるであろう敵についての戦術模索
3つ目は、分隊と関係ない武器の管理

以上、上記3つについて、上官がじっくりと机上で戦略が立てられるような報告をしろ

同時に3役をこなさなければならなくなった。

はっきり言ってどれもボリュームがあり、クソまじめにやると多分持たないだろう。
うまいこと考えるか。

最後に、今回の業務分担は目標からの展開であるが、客観的に見ると目標が願望、もしくはニーズであるために、今回の業務分担がそのまま目標達成となるかというと、はなはだ疑問ではある。

まぁ、上司に腹を切る覚悟がないんじゃしょうがないか・・・
そろそろ覚悟を決めていただいても差し支えないかと。

2006年5月15日 (月)

タイヤ交換

G.W.にタイヤのローテーションをしたら、タイヤの山が無いを発見。
単純に交換しようと思ったら、215/45/17だと、1本20k円強。
ハイグリップなタイヤにしようとしているからですけどね。
4本交換でコミコミ120k円弱って言われました。

・・・100k円あったら、最新のカーナビ買えますよって!消耗品に100k円は出せません。

インプレッサのオフミでその話をしたところ、
フェデラル履いて人柱になれ!」
って。

Auto-Wayってところで見ると、SS595というスポーツタイヤで、なんと!

!!7000円!!

国産1本で3本買えます(笑)

・・・安さに負けました・・・

で、結局買ったのが595RSというハイグリップタイヤ。
それでも1本13k円。(そりゃドリ車が履く意味も分かる)

今日持ち込みで交換に行き、トータルで63.5k円。
結果、国産(予算)の6割強でした。

スタンドから乗ってきた感じ(まだ皮むきも終わっていない)だと、
 すごくタイヤが柔らかい感触。ニュルニュルしそうです。

柔らかい=グリップする=すぐ減る

まぁ、金額が国産の6割なのでライフも6割と割り切ればこんなものかと。
ちゃんとしたインプレッションは、また皮むきが終わってから。

人柱になって見ます。

2006年5月 5日 (金)

バケツプリン

リンク: Yahoo!ショッピング - アリスのバケツプリン(1リットル)完全無添加で昔ながらの味わい♪誕生日プレゼントにもオススメ!.

中日新聞に掲載されていた。
バカ売れらしい・・・
売れすぎでバケツが品切れになるほど(笑)

ただ、お値段3990円。
うーん、高いのか、安いのか?

世の中何が当たるか分からんものだ。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »